ブログ

【バツイチ婚活】結婚相談所の選び方!注意すべき3つのポイントとは?

こんにちは。ノッツェ加盟店の再婚専門結婚相談所『リスタート』の鈴木です。

当相談所は再婚専門ということもあってバツイチの会員さんが9割を占めてます。

そこで今回は『バツイチの方が、結婚相談所を選ぶ際に注意すべきポイント3つ』をお伝えしていきたいと思います。

バツイチ女性
バツイチ女性
どの結婚相談所に入会すべきかさっぱり分からないわ…
鈴木
鈴木
結婚相談所は星の数ほどありますからね。今回はバツイチの方向けに、相談所選びのポイントをお伝えします!

 

そもそも結婚相談所にバツイチはいるの?

結婚相談所を探す前にそもそもバツイチの会員がいるのか疑問に思いますよね。そこで当相談所が加盟しているノッツェの会員65000名のデータからバツイチの割合をお伝え致します。

バツイチ率は?

  • 結婚歴なし:80.0%
  • 結婚歴あり:20.0%

結婚歴ありの方が20%です。年代によって割合も変わってきますが、全体では5人に1人がバツイチの会員様となっています。

そのため、もし「バツイチなのに結婚相談所に入りづらいな…」という気持ちが少しでもあるなら、まったく心配いりません。

最近はシングルマザーやシングルファザーの会員さんも多く、たくさんの幸せな再婚の実績があります。

バツイチの結婚相談所の選び方は?

ご安心して頂けたでしょうか?

ではさっそくバツイチの方の結婚相談所の選び方をお伝えしていきたいと思います!

1.バツイチの仲人がいるか?

まず1つ目は『バツイチの仲人がいるか?』です。

結婚相談所選びのポイントとして大事なのは活動しやすいか?です。この活動のしやすさとは人それぞれにはなるんですが、バツイチの方に関してはやはりバツイチの仲人さんがいると活動がしやすいです。

バツイチの気持ちはバツイチが1番よくわかります。離婚経験のない仲人さんが担当になってしまうと、お互い気を使ってしまい、活動がしにくくなる場合があります。

そのため、気持ちを分かってくれて何でも言えるようなバツイチの仲人が担当かどうかが、結婚相談所選びの1つのポイントとなります。

2.申し込み数は十分か?

続いて2つ目が『申し込み数は十分か?』です。

まずここで残念なお知らせですがバツイチはなかなかお見合いが決まりません。年代にもよって変わってきますが、やはり一定数「初婚が良い!」という方がいます。

そのためバツイチの方は特に申し込み数が重要となってきます。

申し込み数が月5件や月10件だと、1か月お見合いが出来ずに終わるという可能性もあります。そのため申し込み数が多い結婚相談所への入会をおすすめします。

欲を言えば無制限が良いですが、最低でも月20件は申し込みたいところです。それより少なくなってしまうと、なかなかお見合いが組めずに成婚まで時間がかかってしまいます。

3.バツイチが得するオプションがあるか?

続いて3つ目が『バツイチが得するオプションがあるか?』です。

かなりざっくりしていてすみません。結婚相談所ごとに色々なオプションが存在します。出来るだけバツイチが得をするオプションのある結婚相談所を選ぶべきです。

バツイチ女性
バツイチ女性
例えばどういうオプションが良いの…?

具体的にあったら嬉しいオプション、あまり必要じゃないオプションを紹介したいと思います!

  • あったら嬉しいオプション
    ①写真撮影
    ②返金保証
    ③再入会時の割引
    ④休会制度
  • あまり必要じゃないオプション
    ①コミュニケーションサポート
    ②身だしなみサポート

1つずつ説明していきます。

あったら嬉しいオプション

①写真撮影

結婚相談所でお見合いが決まるかどうかは写真にかかっていると言っても過言ではありません。そのためご自身で写真を撮るよりも相談所に取ってもらうべきです。

これはバツイチに限らず結婚相談所を利用する人すべてに言える事です。当たり前のように感じるかもしれませんが、結婚相談所には自撮り写真の人が結構多いです。

婚活難民にならないためにも、まずは綺麗な写真を撮ってくれるオプションは必須と言えます。

②返金保証

返金保証とはつまり『お見合いが成立しなかったら返金します!』といったようなオプションになります。

こういったオプションはお見合いを成立させる自信があるから作られています。そのためなかなかお見合いが決まらないような相談所ですとこのオプションがありません。

なので成婚できるかどうかを、こういったオプションから判断するのも1つの手段です。

③再入会時の割引

再入会時の割引とはつまり『成婚退会後に破談となって再入会される場合は、初期費用と成婚料を無料にします!』といったオプションになります。

こういったオプションを用意している相談所はかなり少ないです。やはり「破談になるような人を紹介してくるの!?」という不安を煽ってしまうからだと思います。

ですが、離婚経験のある私としては、成婚退会後に相性が悪いことに気づく可能性は十分にあると考えています。

そのため、破談になったら戻ってきやすいようなオプションがあるとかなり安心が出来ると思います。

④休会制度

休会制度とはつまり『疲れたら月会費無料で一旦休めますよ!』といったオプションになります。休会オプションを用意している相談所はかなり多いです。

バツイチは初婚の方に比べてお断りされる確率が高くなっています。そのため気疲れしてしまう可能性も高いです。

そういった場合に一旦休める『休会制度』があるとかなり安心できます。ちなみに当相談所では『休会中にお見合いも可能』です。

休会中にも申し込めてお見合いが出来るのは、かなり珍しいと思います。ひょっとしたら当相談所だけかも…?(突然の宣伝すみません笑)

あまり必要じゃないオプション

①コミュニケーションサポート

コミュニケーションサポートとは『異性と上手に会話が出来る方法教えます!』と言ったサービスになります。こういったサービスがあることにより初期費用が高額になったりします。

ですがこれ、再婚の方には必要ないオプションだと私は思います。一度結婚できているということもあり、バツイチの方は異性とのコミュニケーションが上手です。

こういったサービスは『相手の目を見て喋れない』だったり『自分から話題提供が出来ない』と言った、異性経験の少ない方向けのオプションとなります。

②身だしなみサポート

見出しなみサポートとは『清潔感のある服装を教えてくれる(一緒に選んでくれる)』サービスとなります。こういったサービスも初期費用が高額になる要素の1つとなります。

先ほどもお伝えした通り、バツイチの方はそれなりにおしゃれな方が多いです。それに調べればいくらでも清潔感のある服装の情報が出てきます。

そのため、わざわざ結婚相談所にお金を払ってまで受けるオプションではないと思います。

相談所選びは慎重に

いかがだったでしょうか?

この記事へたどり着いたという事は、離婚と言うつらい経験を乗り越えて、新たな一歩を踏み出そうとしているということですよね。

とても素敵だと思います。是非、あなたに合った結婚相談所を探してその新たな一歩を踏む出してください!

結婚相談所は数えられないほどあります。結局のところ、担当カウンセラーさんとの相性が大事ですので、ひとまず手あたり次第、無料相談へ足を運ぶのも1つの手です。

ただ、無料相談へ行くと『今日入会してくれたら値引きしますよ!さあ返事をどうぞ!』みたいに圧が強い結婚相談所もあるので気を付けて下さい…笑

応援しております!バツイチ仲間として!m(__)m


現在、キャンペーン実施中です!
まずはお気軽に無料相談へお越しください