ブログ

元サレ夫・サレ妻が再婚に気持ちが切り替わるタイミングとは?

こんにちは。ノッツェ加盟店の再婚専門結婚相談所『リスタート』の鈴木です!

あなたは『サレ夫』『サレ妻』という言葉をご存知ですか?配偶者に不倫をされた人の事を言います。

実は私も、妻の不倫がきっかけで離婚をした元サレ夫です。不倫されるまで『サレ夫』なんて言葉は知りませんでした。

鈴木
鈴木
できれば一生知りたくなかったです…笑

一度不倫をされた方というのは、離婚後、なかなか新しい恋愛に踏み出せないですよね。私も離婚直後は恋愛する気分に全くならなかったです。

今回はそんなサレ夫、サレ妻さんが再婚に気持ちが切り替わるタイミングってどういう時なのかをお伝えしたいと思います!

サレ夫
サレ夫
離婚して3か月経つけど、新しい恋愛に踏み出す気にまったくなれない…
りすた
りすた
離婚後はブラバもひどくてなかなか気持ちを切り替えられないよね。今回は先輩サレさんたちの話を紹介するよ!

離婚後どのぐらい経ってから新しい相手を探したか?

当相談所は再婚専門という事で再婚希望の方が9割を占めています。私がサレ夫ということもあり、サレ夫・サレ妻さんが入会して下さるケースが多いです。

そこで、当相談所の会員様の情報をもとにお伝えしていきたいと思います!まずは、みなさん離婚後どのぐらい経ってから新しい相手を探すと思いますか?

  • 離婚後~3か月(31.25%)
  • 3か月~半年(18.75%)
  • 半年~1年(43.75%)
  • 1年以上(6.25%)

1番多かったのが『半年~1年』でした。私も離婚直後は新しい相手を探す気分になれませんでした。「再婚したいな」と気持ちが切り替わったタイミングは1年経つか経たないかぐらいのタイミングだった気がします。

また、離婚直後に再婚活を始める方も結構いらっしゃいます。これは調停などをして離婚するまでに時間がかかって、すでに気持ちの整理が出来ている方の場合が多いです。

私の場合はお互いで話し合った上で慰謝料などを決めたため、離婚まで結構スムーズに進みました。そのため私はまだ気持ちの整理が出来ていなかったため時間がかかったのだと思います。

再婚活に気持ちが切り替わったきっかけは?

私だけかもしれませんが、離婚直後は「もう結婚はこりごりだ!」と思ってしまいがちです。そういった気持ちがなにを気かけに「再婚またしたいなあ」に変わったのでしょうか?

これも私だけの意見では良くないので会員さんの意見も交えてお伝えしていきたいと思います!

①前の配偶者への気持ちが消えたから

これが1番の理由です。私もそうですし他の方も口を揃えておっしゃいます。やはり次に進めない理由としては、前の配偶者のことをまだ忘れられていないからという理由が1番大きいと思います。

私も離婚直後は「これ以上好きになれる人なんて現れないんじゃないか?」と思っていました。ですが離婚して半年ほど経った頃でしょうか。前妻の顔すら思い出せない状態になってました。

人間とは便利なもので時間が経つとどんどん気持ちが薄くなっていきます。相手の顔もそうですが、楽しかった思い出などもどんどん時間の経過とともに薄れていきます。

なので離婚直後で次に進めない方は、それが普通で、時間が経てば進めるので焦らないで頂ければと思います。

②やはり誰かと楽しみを共有したいと思ったから

離婚直後と言うのは自分磨きをしたり一人旅をしたりする方が結構いらっしゃいます。最初はフラバに耐えながらも1人の時間を楽しむのですが、徐々に1人でいる事に対しての寂しさが増していきます(これは私の経験談です笑)

やはり最終的には離婚という形で幕を閉じましたが、仲が良かったころは確かに結婚生活は楽しく幸せなものでした。その時と比べると1人でいることが惨めに感じてしまうのです。

美味しいものやキレイな景色を1人で味わったところで、誰とも共有できなければ虚しいだけです。そういった気持ちから『また誰かと楽しみを共有したい』という気持ちが強くなっていきます。

③子供の成長を一緒に見守れる存在が欲しい

これはひとり親の方の意見なのですが、小さなお子さんがいらっしゃるシングルマザー・シングルファザーの場合、1人で子育てをするのが辛いというお話をお聞きします。

これは子育てが大変という意味ではなく(もちろん大変なのでしょうが)、子供の成長を一緒に実感できるような相手が欲しいという意味です。

もちろんおひとりでしっかり育てられているのですが、ワンオペだとやはり難しい部分や誰かに頼りたくたくなる場面などもたくさんあるそうで、助け合いながら子供の成長を共有できるようなお相手が現れたら嬉しいとおっしゃって下さる方も結構いらっしゃいます。

どんな相手と再婚したいか?

最後に『どんな相手と再婚したいか?』についてです。これも私含め会員さんの意見をまとめたのでお伝えしたいと思います!

①不倫しない人

まあ、これは当たり前ですよね…笑

もう二度と同じ経験をしたくないと思うので『不倫をしない人』というのは絶対条件です。ただ、不倫するかしないかなんて実際わからないですよね。私も前妻が不倫をするなんて1ミリも想像していなかったです。

そのためこれは絶対条件なのですが、結婚してみないと分からない部分も多いので、極力不倫をしなさそうな方を探す必要があります。

②話し合いが出来る人

不倫しない人をどう見極めるか?完全に見分けるのは不可能だとは思いますが、みなさん『話し合いが出来る人』『話が通じる人』というのを条件にしています。これは私も同感です。

話し合いがなかなか出来ないとお互いストレスをため込んでしまいます。それを理由に不倫に走ってしまう可能性も出てきます。実際私も不倫された際に「ずっと我慢してた」という話を聞かされました。

それまでは一言もそういった話をしてこなかったのに、いきなりそれが原因だと突き付けられて驚きました。ただ、確かに私にも悪い部分はあったなと反省する点もありました。私たちに足りなかったのは『話し合い』だったんだと思います。

確かに不倫をしていい理由なんてありませんが、話し合いが出来る夫婦だったらこんな結末にはならなかったのかもしれないと感じました。

③同じ境遇の人(サレ夫・サレ妻)

不倫しない人はどんな人か…?

それはきっと不倫される辛さを知っている人だと思います。確かに不倫された経験があってもする人だっていると思います。もちろんゼロだとは思っていません。

ですが確率的にはかなり低いと思います。サレた人と言うのは、もちろん信じてはいるんですが、過去のトラウマから少しでも不審な行動をされると疑ってしまいます。

ですが相手も不倫サレた経験があるとそういう疑惑心が薄れると思います。相手がサレ夫・サレ妻だと、自分の精神安定のためにも良いのではないかと思ってしまいます。

再婚は焦らずゆっくり

いかがだったでしょうか?

「そろそろ再婚がしたいな」と思うのはとても素敵なことだと思います。辛い過去から新しい一歩を踏み出そうとしているのですから。

ですが無理に再婚をしようとするとフラバや不安を増加させてしまうかもしれません。そのためゆっくり焦らず再婚活を進めていく必要があります。

最後に宣伝で申し訳ないのですが、当相談所は再婚専門ということもあり『3か月で成婚!』のように焦らせたりはしません。あなたのペースで婚活が進めたいなあと思う方は是非『リスタート』を選択肢の1つにして頂けたら幸いです!

以上、鈴木でした!


現在、キャンペーン実施中です!
まずはお気軽に無料相談へお越しください